吉岡選手は,昨夏イタリアで行われた「学生ワールドカップ」に日本学生代表として出場して,前十字靱帯断列の大怪我を負い,1年間のリハビリを経て西日本社会人リーグ初戦から復帰していました。しかしまだ完全な状態でなかったため,学生時代「スーパーブーツ」の名を欲しいままにていたゴールキックは封印していましたが,この日キッカーの河野選手が不調だったために,3トライ目からゴールを狙い100%の成功率を見せてくれました。フィールドプレーも含め,徐々に調子を上げて来て,日本代表候補選手としての実力を発揮しています。今後の試合でも100%のゴールキックを期待して下さい!



吉岡 泰一24才 延岡東高⇒関東学院大⇒九州電力 178cm 88kg
'00学生日本代表(U23日本代表),'01日本代表候補に選出されるも怪我のため辞退。
関東学院時代はV2の主力として活躍。 平成12年九州電力入社 福岡東営業所営業課勤務

このページの先頭へ