試合結果・日程FIXTURES & RESULTS

2019年度 秋季オープン戦 

2019.11.30 Sat 13:00 K.O. 会場: さわやかスポーツ広場(福岡)

九州電力
九州電力

26

  • 12

    前半

    0

  • 14

    後半

    7

7

コカ・コーラ
コカ・コーラ
T G PT PG DG   T G PT PG DG
2 1 0 0 0 前半 0 0 0 0 0
2 2 0 0 0 後半 1 1 0 0 0

2019秋季オープン戦 第4戦

11月30日(土)、さわやかスポーツ広場(福岡市東区)でコカ・コーラレッドスパークス戦が開催されました。
今週トップチャレンジリーグの試合が空いている、ヴォルテクスは同じ福岡市東区を拠点とする、コカ・コーラレッドスパークスと強化試合を行いました。
抜けるような青空のもと、13時コカ・コーラボールのキックオフでゲームが始まりました。

前半

前半15分

敵陣10m付近のマイボールラインアウトから、BKへ展開するとウイング14番齊藤選手がゲインラインを突破しチャンスを作ります。次のフェイズで逆サイドへ展開すると、12番松下彰吾選手が大外の23番本田選手へキックパス。フリーでボールを受けた本田選手はそのままゴール左隅へトライ。松下真七郎選手のコンバージョンキックも決まり、7−0とヴォルテクスが先制します。
ラインアウトを確実にキープする高井選手
フェイズを重ね攻め続けるヴォルテクス

前半20分

敵陣10m付近のマイボールラインアウトから連続攻撃を仕掛けるヴォルテクス。サインプレーで勢いよく走り込んできた15番上里選手がラインブレイクしチャンスを作ります。次のフェイズで9番小森選手→8番平田選手とボールを繋ぎ、最後は平田選手のオフロードパスを受けた2番中村選手がゴール右隅へトライ!流れるような攻撃で12ー0と追加点を奪います。
平田選手のオフロードパス
パスを受け取った中村選手がそのままトライを決める

後半

後半17分

敵陣ゴール前のマイボールラインアウトからFWがモールで押込み、最後は16番仲西選手がゴール右隅へトライ。
後半最初のトライもヴォルテクスが奪い、主導権を握ります。19−0
コカ・コーラに対してFW陣の活躍が光る
モールで押込み仲西選手がトライ

後半37分

その後、コカ・コーラにトライを許すも、試合終了間際に再びラインアウトからFWがモールで押込みダメ押しのトライを奪ったヴォルテクスが最終スコア「26−7」で勝利しました。
必死のタックルで相手の勢いをブロック
練習生としてチームに参加したフランシス・スラシオシ選手
会場へ駆けつけ熱い声援を送っていただいたファンの皆さま、ありがとうございました。
来週ヴォルテクスは12月8日(日)、長崎県の「長崎市総合運動公園かきどまり陸上競技場」で豊田自動織機シャトルズと対戦します。
地元九州でのホームゲーム初戦ですが、相手の豊田自動織機シャトルズは昨年トップリーグから降格した強豪チームです。みなさまぜひ会場にお越しいただき、ヴォルテクスへ熱い声援をお願いいたします。

次戦予告

  • 2019 ジャパンラグビートップチャンレンジリーグ 第3節
  • 日時 : 2019年12月8日(日)14:00キックオフ
  • 対戦相手 : 豊田自動織機シャトルズ
  • 試合会場 :長崎市総合運動公園 かきどまり陸上競技場(長崎)
  • 入場料 : ヴォルテクスFC会員 無料、一般席¥2,000、高校生券¥500、中学生以下無料
また、当日は「マツダブルーズーマーズvs近鉄ライナーズ 11:30キックオフ」も同会場にて行われます。
詳しくはこちらのページをご覧ください。
12/8(日)豊田自動織機シャトルズ戦(長崎会場)

Photo Gallery